2015年7月5日

UMEDA

「kaval」(カヴァール)
エッ!、、トート、、まだあるの!

「kaval」 緊急お知らせ!

緊急お知らせです!
「kaval」
カヴァールのトートバック、残りわずかですが、まだあるんです!
前回入荷時に逃した方…今回はお見逃しなく!!

kaval

古布の醸し出す表情

ボディは風合いの有る薄生成りの木綿。
底マチには藍染めの古布があしらわれています。

kaval

ステッチの細やかさ

ベーシックな形ですが、古布の秘めたパワーが何とも言えない雰囲気に仕上がっています。
持ち手部分の縫製など細部にコダワリが見えます。

「kaval」 古布とは?

kaval

化石となった生地

およそ100年も前の生地。
のれん、布団、野良着などがあげられます。
今では古布を探しに世界各国から デザイナー達が飛び回っているそうです。

kaval

スーパメゾンも喉から手がでるほど欲しがる

その中でも代表的なブランドのルイヴィトン、日本のブランドのvisvimなどが古布のコレクションを発表しています。
どういう物に落とし込むかによって表情がガラッと変わるのもまた、おもしろい所ですね。

「kaval」 カヴァールの古布トートバック

kaval

隠し味の良い素材

シンプルなコーディネートになる季節ですが、、
「アノ人、、Tシャツにジーパンだけで何であんなに格好良いの?」
それは、、確かな仕事が隠し味の良い素材をサラッと着てるから。

kaval

気取らない

飾らない、しっかりと作られた日常着で、肩肘張らずに使うのが一番格好良いですよね♪

kaval

気軽に!

レジャーなどの際にも使えたりと、オールシーズン対応出来ます。
パンパンに入れるのも良し、財布やタバコなどクシャッとして持つのも良し。

kaval

Price

Price:¥22,000 (+税)

気軽にご相談ください

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*