2016年8月15日

CATHEDRAL

「Tailor & Selection」
の、、Tailorの部分

「OPUS JAPAN」
(オーパスジャパン)

当店は8年前から tailor & selection と名乗っています。

国内外からの独自のブランドセレクトとオーダーメイドのお店として8年間やって来ました。
今回のその tailor としてのCATHEDRALの顔をご紹介致します。

やはり自分の考えたディテール、ジャストサイズに上がってくる感覚、既製品ではあり得ない生地感は癖になる物です。

本日より、日本の職人集団によるオーダーブランド、
「OPUS JAPAN(オーパスジャパン)」
のオーダー会を開催致します。

この期間にしかご用意できない着数限定の素材・モデルをご用意致しました。

コート、スーツ、ジャケット、シャツ、レザーブルゾン、レザーシャツ、レザーバッグ、財布、コインケース等、当店のオーダーシステムを全て対象としたオーダー会でございます。

■今回のおすすめアイテム

当店のメインオーダーでもある「レザーウェア」、1枚仕立ての「カラゲコート、ジャケット」このアイテムは当店でしか作れないアイテムです。

    

■開催期間

<梅田店・船場店>
2015年8月12日(金)〜 8月15日(月)

<銀座店>
2015年8月17日(水)〜 8月21日(日)

レザー

OPUS JAPAN

ハイブリットジャケット…¥120,000〜

フランネル&袖部分でディアスキンのハイブリッドジャケット

OPUS JAPAN

スタジャン…¥180,000〜

オールドスタイルのスタジャンをベイビーカーフで

OPUS JAPAN

新作レザーシャツ…¥130,000〜

ベイビーカーフスエード、最高品質のスエードです。
シープスキンで作成すれば13万となります。

OPUS JAPAN

御見積もり

リアルクロコ5匹分

OPUS JAPAN

シングルライダース…¥180,000〜

OPUS JAPAN

新作レザーシャツ…¥130,000〜

OPUS JAPAN

御見積

過去の作例

OPUS JAPAN

御見積

過去の作例

OPUS JAPAN

襟付きブルゾン…¥185,000〜

OPUS JAPAN

ビルフォード 78000円〜 

クロココインケース60.000円〜

OPUS JAPAN

携帯とコインケースが入ります。

OPUS JAPAN

TEN-Cクロス×ディアスキン バックパック

・モデル
ハイブリットジャケット…¥120,000〜
シングルライダース…¥180,000〜
襟付きブルゾン…¥185,000〜
スタジャン…¥180,000〜
Gジャンタイプ…¥180,000〜
新作レザーシャツ…¥130,000〜
お客様の理想のモデル…御見積もり
憧れだったクロコのブルゾンや革小物も、1からご相談に乗りますのでお任せ下さい。
仮縫いもご用意致しますのでご安心下さい。

・素材
インカスベビーカーフ(イタリア牛革)
Wショルダー(イタリア牛革)
ホーウィンクロムエクセル(アメリカ牛革)
ディアスキン(北米鹿革)
インペルサ(スペインムートン)
シンキ(日本馬革)
ベイビーカーフロイヤルスウェード(イギリス牛革)
等々、その他限定数の特別なレザーもございます。

・裏地
手紡ぎコットン
チェルッティー カシミア
ドネガルツイード
カチョッポリ フランネル
アイリッシュリネン
コットン
コットンウール
ウールカシミア
等のスーツバンチやデッドストック生地の中からお選び頂けます。

・ファスナー
ラッカーニ(イタリア)
YKKエクセラ(日本)
WALDES(アメリカ)
riri (スイス)
等をご用意しております。

・納期
ご注文頂いてから60〜90日程度でのお渡しとなります。

カラゲコート、ジャケット
(1枚仕立て)

OPUS JAPAN

カラゲ仕上げとは

からげ仕上げ、毛抜き等の色々な名称がございますが、2枚の生地を合わせて作ったリバーシブル素材(リバークロス)を剥がし、剥がした生地の間に生地を差し込んで縫い上げていく仕上げのことです。
ただ剥がして挟んで縫うだけと言葉では簡単な作業に思えますがその作業がなんせ手間がかかるのです。

OPUS JAPAN

手間がかかるということは、制作出来る職人が限られてくるということ。
量産の為には機械で剥がすのですが、その機械をほとんどの縫製工場は持っておりません。
私達の製品を手掛ける職人は、自分達で改良したマシーンを使用しています。
世界中で私の知っている限りですが、
中国・韓国…1、2社
イタリア…知ってるところで5社
国内…2社

OPUS JAPAN

本物の1枚仕立てで作られたコートは、メゾンでは60〜70万円の価格が付けられています。
製品を作れるところが少ない為、自然と生地自体も少なく生地の生産にも手間がかかる。
剥がした7mmの幅を閉じるのは全て手作業。
気の遠くなる作業を仕上がりまで、1人の職人さんが仕上げる丸縫いで行います。

OPUS JAPAN

基本的に手縫いですが、脇下等の負荷が掛かり強度がいる箇所だけミシンを使います。
適材適所でハンドとミシンを使い分けることのできる熟練の職人技です。
当店の職人は、中学生からフルーオーダースーツの職人として修行し、その道50年。
現在、日本で消えて行く伝統技術を守りたいという思いから、1枚仕立てを専業としています。

・価格
¥200,000〜

・納期 
ご注文頂いてから60〜90日程度でのお渡しとなります。

■お問い合わせ先■

OPUS JAPAN

・梅田店
大阪市北区曽根崎新地2-1-13 梅田ビル2F
06-4797-7780
post2@cathedral-oj.jp

・船場店
大阪市中央区南船場4-13-14 1F
06-6241-7756
post@cathedral-oj.jp

・銀座店
東京都中央区銀座1-9-8 奥野ビルB1
03-6264-4533
post3@cathedral-oj.jp

気軽にご相談ください

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*