2015年7月27日

SENBA

夏といえば、トートバックでしょ!!
「MAKR CARRY GOODS」

「MAKR CARRY GOODS」 キャンバストート

本日は「MAKR CARRY GOODS(メーカキャリーグッズ)」のキャンバストートバックをご紹介。
夏はリュックやメッセンジャーだと汗をかいてしまいますよね〜。もう、トートバッグしかないですよね!!
今回のバックは、 このブランド特有のレザーを一切使わず、キャンバス地だけで作り上げたトートバックです。

MAKR CARRY GOODS

「MAKR CARRY GOODS」 シンプルでアナログで機能的

ボディサイズ、横42cm×縦37cm×マチ20cm。
メンズ、レディースを問わない、、黄金比率!全てを削ぎ落としたシンプルさ。
アナログなのに機能的なディテール。「今まで、何でなかったンだ!」ってくらいです。

MAKR CARRY GOODS

上部が大きく前に折れるデザインで、カバンのトップラインの広く出し入れがスムーズです。
外側に2個のポケット、内側には仕切りがなく1個のポケットと収納性が抜群です。
また、持ち手の長さのバランス、十分なマチの大きさ、体に触れる部分だけフラットに仕上げていたり、
1泊2日の旅行ももちろん、これからの季節に欠かせない、海やBBQなどアクティブな場所にでも問題なく使用してもらえます。

MAKR CARRY GOODS

生地が生地なんで、気にせずガンガン使って下さい!なんせ、付属品なども一切付いていないので、自宅で洗濯も出来ます。
アメリカ製の自立するほど地厚で激堅なキャンバス地が安心感を高めます。レザー同様に変化していくのが楽しみですね。

「MAKR CARRY GOODS(メーカキャリーグッズ)」とは

MAKR CARRY GOODS

「MAKR CARRY GOODS」アメリカのフロリダ州オーランド近くのウィンターパークという小さな町で設立されたブランド。
レザーを中心に展開していますが、バッグも人気のブランドです。
大量生産が主流となっている現代ですが、そんな中でもクラフトマンシップを大切にし、こだわりを持った物づくりをしています。

MAKR CARRY GOODS

デザイナーの Jason Gregory は前職がシンクタンクという変わった経歴の持ち主です。
前職が頭脳を使った職業であるため、物づくりにおいてもその頭脳は活かされています。
人間工学に基づいた設計で、持ち手の長さなども一番ストレスのない長さに製造されています。

ボディサイズ:横42cm×縦37cm×マチ20cm

MAKR CARRY GOODS

受注が多くなり現在では近くの信頼のおける工場にて生産していますが、それでも試作品は全て手縫いで、縫い目の数まで計算して製造するほどのこだわりを持っています。
そのため限りなく手縫いに近いこだわりを持った製品が誕生するのです。
どれもシンプルながらもデザイナーのこだわりがつまったバッグばかりです。

ゆとりあるマチと深さが使いやすい!

MAKR CARRY GOODS

大型ポケットが前面に2個。
ポケットサイズ:20cm×20cm×2個

MAKR CARRY GOODS

いざとなれば縦に大きくなるので、縦長の物を入れても安心。

「MAKR CARRY GOODS」Colorラインナップ

MAKR CARRY GOODS

Color & Price

左 : サンドカーキ 右 : マットブラック

PRICE : 全て ¥19,000(+税)

MAKR CARRY GOODS

Color & Price

左 : オリーブ 右 : ネイビー

PRICE : 全て ¥19,000(+税)

気軽にご相談ください

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*