2015年8月30日

GINZA

銀座店「TEN-C」上陸!!

「TEN-C」銀座に上陸!

銀座店の内海です。とうとう銀座店にも「TEN-C」がやって来ました!
今からオーダーを行い、10月中旬には皆さんのお手もとに、お届けできると思います。
イタリア本社の在庫も所々欠品が出て来ています。ぜひこの機会に手に取ってみて下さい!

【開催期間】
銀座店 : 8月31日(水)迄

イタリア生まれ”TEN-C”(テンシ―)

TEN-C

“美しさ”と”機能”、そして”色気”

「デザインだけ、機能だけの服の時代は終わった。本気で死ぬまで着れる服を作りたかった」がコンセプト。そのコレクションはアウターのみとなります。

TEN-C

世界初の高密度ナイロンベンタイルミリクロス

元ストーンアイランドのカリスマデザイナーが生地の開発から日本の企業と共同で行っており、もちろんこのブランドのために開発されたオリジナルの素材を仕様しています。
ちなみにこの素材はイタリアでは公式に陸軍のウエアーにも採用されました。

TEN-C

構想3年、制作に2年、合計5年を費やした自信作。

糸の段階から厳選し、加工、縫製に至る迄メイドインイタリアのサルトリア精神を感じる事が出来る仕上がり、表面はコーティング処理がされ着るたびに体になじみ、超高密度のナイロンポリエステルに気毛感(スエードタッチ)を持たせ、寒さ、風、雨を完全にシャットアウトしながらも通気性がある素材です。

TEN-C

着脱が可能なダウン/ムートンライナー

ダウンライナー・ムートンライナーの着脱が可能ですので、3シーズン御召し頂けます。GORE-TEX(ゴアテックス)やBarbour(バブアー)、BARACUTA(バラクータ)との圧倒的な違いは着込むと出て来る味。そして苦手な人は本当に苦手な独特のオイル臭がありません。

TEN-C

手入れも簡単です

TEN-C(テンシー)は汚れたら濡れたタオルでふく、風通しのいい所で干す。これだけで十二分です。汚してしまった場合などは、重衣料(ジャケット、スーツ、コート)などを専門にやっているプロフェショナルに依頼も可能です。

CATHEDRALだけにできること

仕立て屋、そしてレザーの仕立ての環境も生かし、袖丈詰め・着丈詰め・身幅修正等、通常は不可とされる調整にも対応しております。
当店でお求め頂きましたTEN-Cは正規品の為、着用時に不具合がでた場合のパーツの交換や修繕を万全の体制をとっております。
インナーダウンの専用クリーニングやアウターシェルのお手入れまで、安心して着て頂けます。

気軽にご相談ください

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*