2017年8月16日

UMEDA

COME BACK「TEN-C」
受注会、船場店(8/15〜8/20)からスタート。

お店で取り扱いを始めて9年。
9年も経てばそりゃあ紆余曲折もある。
こうやってお店で取り扱える、そしてこうやってお客様にご紹介する事は僕達の使命なんじゃないか。

COME BACK 「TEN-C」

テンシーというアウターに魅了された人々はガーメントダイニッティングマイクロファイバーの生地に魅了されたのは周知の事実である。
コヒーレンスの生地を見た時に頭の中によぎったのはこの生地だ。
コヒーレンスの生地とテンシーの生地に関係性があるかは定かではない。
実力のあるデザイナーがいろんなメゾンに介入してものを作ったときには…、いい例がアクロを見た時のストーンのデザインから連想させるエリルソの香り。
こういった事はしばしあるけれど、生地単位でそれを連想させるのはなかなかないよね。
男ゴコロをくすぐります。

「TEN-C」は。

『TEN-Cとは』

     

日本の技術が作り出した特殊な素材をイタリアの職人が特殊な縫製で仕上げたミリタリーウエアーに用いる二本針縫製は街使いには充分過ぎる強度を与えます。
スエードの様な肌当たりの高密度ナイロンは着込むごとにしなやかさを増します。
経年変化するレザーの様なケミカル素材は他に類をみません。

どこを探してもこのジャンルにおいて上を行くアウターが無い事を… 私達は生粋のセレクターとして「TEN-C」を自信をもってお勧め致します。

「TEN-C」は長く着用できる洋服です。
その性能も他の通随を寄せ付けない十分な物です。
高い撥水性能を持ちながらも中が蒸れにくい呼吸をする様な生地、革の様にしなやかに体に馴染む素材。
ゴアテックスと違うのは味が出てくるという事、長く着るほどに愛着が湧く事でしょう。

また「TEN-C」の性能を極限までUPさせる為の特別なインナーダウンもご用意可能です。

     

取り扱いが長い当店。
経験に裏打ちされたメンテナンスに関する知識を豊富に持ち合わせております。
だからこそできるサービスがあります。

ドライクリーニングに出されて風合いが変質してしまったもの、、
交換時にパワーの弱いミシンで縫われた為、いびつに歪んだファスナーを取り付けられてしまったもの、、
また、イタリアサイズなので袖丈が長過ぎる、、

全て解決いたします。

安価なお洋服ではございませんので、モデルの選定・カラーでお悩みの方・サイズ感・等々、ご納得いただけるまでアドバイスもさせて頂きます。

・ANORAK
¥120,000(+税)

・PARKA
¥170,000(+税)

・DOWN LINER
¥45,000(+税)

・SHEARLING HOOD
¥78,000(+税)

・SHEARLING LINER
¥125,000(+税)

・WOOL HOOD FELT
¥22,000 (+税)

・HOODED ZIP SWEATER
¥75,000(+税)

     

【開催日時】

・船場店
8/15(火)〜8/20(日)

・梅田店
8/22(火)〜8/27(日)

・銀座店
8/29(火)〜9/3(日)

     

【納品日時】
10月末お渡し予定

【お支払い方法】
トータル金額のご半金をいただきます。
残りの金額は納品時にお支払いいただく形になります。
例 アノラック ¥129,600(税込み)
半金 ¥64,800
残金 ¥64,800

     

【通信販売について】

全国通信販売対応致しますので、遠方でご来店が難しい方も着用感・サイズ感・コーディネート等、お気軽にお問い合わせ下さい。
お支払方法は「銀行振込」「代金引換(現金orカード)」をお選び頂けます。
※送料と代引手数料はご負担願います。

全国通販対応いたします

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*