2016年2月21日

GINZA

The Crooked Tailor
ザ クルーキット テーラー

The crooked Tailor

ひねくれた仕立て屋

現在、生地・仕立て共に大量生産のラインに乗り、手のぬくもりを感じることが出来るようなお洋服はなかなか見当たりにくい時代です。

このブランド、いやこの職人さんのお洋服にはそれがあります。

大量生産、物が溢れかえるこの現代。
そんな世の中とは逆行してはおりますが、良い物はやはり良い。
この言葉につきます。

パタンナーとしてキャリアをスタートさせ、その後テーラーに入り修行を経てブランドを立ち上げた中村氏。
厳選した生地に加工を加え、ハンドワークをふんだんに取り入れ仕立てております。

まずは袖を通してください。
アルチザンを直に感じてみて下さい。

The crooked Tailor(ザ クルーキット テーラー)は「ひねくれた仕立て屋」を意味し、テーラー=スーツという概念を超え、テーラーの技術を駆使し、「デザイン・型紙、・仕立ての全てを一つにした最高の服」を生み出す。

Water-repellent paraffine coating weather
撥水パラフィンコーティングウェザー

The crooked tailor

FRENCH MOTORCYCLE COAT

CC14P103

Color: DARK NAVY

Price: ¥138,000(+税)

1938年代から50年代のフランス軍のバイク部隊で採用していたコートで、主にカーブを描いた前合わせ箇所が特徴です。
経糸・横糸に100番手の糸を3本どりした糸を使用した、打ち込みの強いウェザー生地にパラフィンを加えながら樹脂コーティングをした後、撥水加工を施した生地で、使い込むほどに経年変化が見られ風合いがより一層醸し出します。
襟は大きめで、フラシ芯が入っている為、襟を経たせて、チンストラップで固定をすれば、すらっと綺麗な首回りに見えます。
見頃、アームがゆったりと作っている為、セットアップのスーツや薄手のレザーブルゾンを着て、スプリングコートとしてざっくりと着る事ができ、様々なコーディネイトの幅が広がります。

Yarn dyeing gabardine
先染ギャバジン

The crooked tailor

SAFARI JACKET

CJ21P108

Color: BROWN

Price: ¥82,000(+税)

40/2の先染の糸を用いて織りあげた太番手のギャバジン。
力強くしなやかな生地で曲線の綺麗なAラインのサファリジャケットです。
シルケット加工をしないで仕上げているため柔らかな風合いになっております。

製品にした後、1点1点アトリエにてハンドで縮絨しています。

Giza cotton broad
ギザコットンブロード

The crooked tailor

WIDE COLLAR SHIRTS

CS01P112

Color: OFF WHITE

Price: ¥34,000(+税)

The crooked tailor

REGULAR COLLAR LONG WORK SHIRTS

CS11P112

Color: OFF WHITE

Price: ¥37,000(+税)

超長綿として有名なエジプトのGiza地区で採れた糸を使用したブロードコットン。
本来の風合いを殺さず、空気を含んだような風合いに仕上げ、袖山・背中などにギャザーを入れ柔らかくしなやかなシャツ。

製品にした後、1点1点アトリエにてハンドウォッシュしています。

ALBINI gingham check
アルビニギンガムチェック

The crooked tailor

REGULAR COLLAR CLASSIC SHIRTS

CS09P130

Color: OFF BROWN

Price: ¥49,000(+税)

1876年創業の老舗イタリア3大シャツ生地メーカーの一つ「ALBINI(アルビニ)」。
リネンでありながら、滑らかな生地感と光沢感があり、裾に向かって少しAラインに広がるリラックスしたシルエット。

製品にした後、1点1点ハンドウォッシュしています。

Wool mohair stripe
ウールモヘアストライプ

THREE FLAP POKETS JACKET

CJ23P205

Color: NAVY

Price: ¥126,000(+税)

PEG TOP TROUSERS

CP06P205

Color: NAVY

Price: ¥58,000(+税)

日本で勇逸ションヘル織機を使用している生地を使用。
旧式のションヘル織機でゆっくりと織りあげることで繊維を傷めることが少なく糸の張りも緩く遊びがある分手触りも柔らかく、空気を含んだような手織りの風合いに織り上がります。
ウール、キッドモヘアを使用し織りあげた後、若干生地を起毛させている。
ジャケット、スラックス共に滑らかな風合いと柔らかな着心地です。

製品にした後、1点1点アトリエにてハンドで縮絨をしています。

LARUSMIANI gabardine
ラルスミアーニギャバジン

ONE TUCK TROUSERS

CP01P107

Color: KAHKI BEIGE

Price: ¥58,000(+税)

1940年、現在のラルスミアーニ社の前身LARUS’というテーラーがイタリアで創業。
クラシコイタリアの服地ブランドとしても有名なラルスミアーニは、高品質のコットン生地を生産するミル(織物工場)として定評があります。
卓偉稀なる技術でしっかりとアイロンワークを施したスラックスは、コットンにポリウレタンが少し入ることで 生地が若干収縮し着心地もよくイタリアならではともいえる綺麗なカラーが特長です。

お問い合わせはこちらから

※ 当ブランドは、お客様に直接着用していただいてから御購入していただきたいというブランドの意向により、通信販売は致しておりません。


その旨、ご了承くださいませ。
よろしくお願いいたします。

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
umeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail

気軽にご相談ください

サイズ・素材感・コーディネイトなど、商品に関するご質問は下記よりお気軽にご相談くださいませ。
在庫や入荷の状況も、なるべく分かりやすくご説明させていただきます。


SENBA
senba_call
senba_mail
UMEDA
umeda_call
sumeda_mail
GINZA
ginza_call
ginza_mail
CONTACT
umeda_call梅田店
senba_call船場店
ginza_call銀座店
salon_call美容院
MAIL

問い合わせ店舗を選択*